2019年度シンポジウムの開催報告

2019年9月28日(土)、29日(日)に開催しました学際シンポジウム「近代日本を生きた『人々』の日記に向き合い、未来へ継承する」は、おかげさまで延べ約100名がご参加下さる盛会となりました。ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。また、ご関心をお持ちくださったみなさま、心より感謝申し上げます。3年間の科学研究費助成事業の締めくくりとしても、学びの多い、意義深い2日間となりました。この成果は活字化して残すべく、次なる作業に取り掛かっています。

3年前のシンポジウムが終了した後、研究会はしばしの休息期間をいただきました。が、今回は年末の12月14日(土)にも開催します! 近日中に詳細をご案内差し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です